ゲーム開発

2/15ページ

【Unity】メッシュを結合するCombineMeshesを使って地形を結合してみる

CombineMeshesを使ってメッシュを結合するサンプルを紹介しています。このページではパーリンノイズを使ってなだらかな地形を作成して、それらのオブジェクトのメッシュをまとめています。メッシュを結合することでどれだけパフォーマンスの負荷が軽減されるのか確認するのも勉強になりますね。

【Unity】パーリンノイズを使って地形を作ろう!【ランタイム編】

UnityではMathfクラスにPerlinNoiseメソッドというパーリンノイズを扱うことができるメソッドがあります。このメソッドを使ったサンプルとして、オブジェクトをインスタンス化する高さについてパーリンノイズを使って、ランタイムでなだらかな地形を生成してみます。なお、実際に使うにはパフォーマンス面で辛いので調整が必要です。

【Unity】パーリンノイズ(PerlinNoise)って何ね? と思ったので遊んで試してみよう

パーリンノイズ(Perlin Noise)を使う機会はたびたびありましたが、パーリンノイズそのものについての理解を深めようと思いちゃんと調べてみることにしました。実際にコードをかいて値を取得してみると面白いですね。色々と使いやすいノイズです。

【Unity】MathfのSinとCosを使って円形の軌道を描くサンプル【C#】

Mathfクラスはリファレンスを眺めているだけでも色々と便利なメソッドがあってワクワクします(理系脳)数学というと敬遠してしまうこともありますが、プログラミングでは答えを見ながらコーディングできちゃうので、恐れることなく使ってみると案外楽しいかもしれません。このページではサイン、コサインを使った超シンプルなコードを紹介しています。

やろうと思った作業が進んでいないと精神的なダメージが大きいよね【ゲーム開発】

この記事は「あーあるある」と割と軽い気持ちで読む感じの記事です。休日などに作業をする際、想像していたより作業が進まなかったり、そもそも別のことをしてしまうことも。もしかしたら単に疲労が溜まっているというのもあるので、自分のコンディションも確認するといいかも。

休日完全フリーより予定を決めた方が使える時間が多い説【ゲーム開発】

自由に使える時間が多くなるほど、本来やりたいことに割くべき時間が少なくなってしまう気がします。そこでいっそ時間割を決めてしまってその通りに動いた方が作業が進んだりすることも多いんです。何をやって、何をやらないかを事前に決めておくと当日迷いがなくなって使える時間が増えます。

1 2 15