困ったときに聞ける相談プラン

困ったときに聞ける相談プラン

 

「Unityを使ったゲーム開発をしているけど、困ったときに相談したい!」

というときの選択肢として、「困ったときに聞ける相談プラン」をご用意しました。

このプランは主に、個人でゲーム開発を始めたけれど、周りに聞ける人がいない方向けのプランです。もしあなたがゲーム開発を行なっている会社にいるのであれば、先輩に聞くのが良いかもしれません。

 

このプランについて

Unityを学習していて分からないことがあれば、30日の間、自由にご相談いただけるプランです。学習方法のみならず、作成しているゲームの実装方法やエラーの解決方法についても相談に乗ります。

ご相談いただいた場合は、メールを使って問題の解決やアドバイスをお伝えします。ゲームの内容を伝えていただくことに問題がなければ、Gigaファイル便などでUnityのプロジェクトあるいはパッケージファイルを送っていただいたり、Unity Collaborateの機能でプロジェクトに招待していただければ、トラブルシューティングなどもお手伝いできます。

基本メールでの回答となるため必ずしもリアルタイムでは対応できないこともありますが、3営業日以内に返答します。とても難しい問題であればもう少しお時間をいただくこともあるかもしれませんが、進捗状況は都度お伝えします。

例えば、会社などに行っている間にtodoに問題解決を進めさせたい、なんて使い方もできます。あなたにとって貴重な開発時間を確保することで、あなたのゲームが完成するまでの期間が短縮できるなら、それは私にとっても嬉しいことです。

モジュールの作成や開発の工程についてはこのプランの対象外ですが、お問い合わせページから別途お申し込みいただければ対応します。その場合はこちらの相談プランである程度状況が分かっていることが想定されるので、いつもより多少お安くできるかもしれません。

 

プランの料金

このプランの料金は9,800円(税込)です。また、月に1人(頑張って2人)までのゴールドプランもご用意しています。

 

プラン 困った時に聞ける相談プラン 困ったときに聞ける相談プラン・ゴールド
期間 お支払いの次の日を1日目として30日間 お支払いの次の日を1日目として30日間
価格(税込) 9,800円 29,800円
優先度 ご相談いただいた順に対応 最優先で対応
ご相談の方法 基本的にメール メールに加えて、ご希望があればSkype等によるチャットでも対応します。
特典 お申し込みいただいた月の特典をプレゼント 過去6ヶ月分の特典をプレゼント

(お申し込みいただいた時点で特典が6ヶ月分に満たない場合は、6ヶ月分になるまで毎月特典をお届けします)

席数 1月当たり5名まで 1月当たり1名(もし通常プランの枠が空いていたら2名まで頑張ります)

 

期間については、カウント自体はお支払いの翌日からですが、お支払いいただいたその日から対応します。

『困ったときに聞ける相談プラン』では1日約330円でUnity歴4年のエンジニアを相談相手として確保できるプランです。コーヒー1杯分くらいの値段で質問攻めをしても怒らない先輩は中々いないかもしれません(笑)

お申し込み後、こちらでメールを確認させていただき、請求書メールをお送りします。ご利用いただけるお支払い方法はPaypalまたはクレジットカードです。クレジットカードでのお支払いはstripe社の決済サービスを利用しています。

 

30日間の返金保証

『困ったときに聞ける相談プラン』のサービスについてご満足いただけるよう全力を尽くしますが、もしご満足いただけなかった場合は、返金のご連絡をください。どのような理由であってもお支払いいただいた代金を全額お返しします。また、お渡しした特典については差し支えなければそのままプレゼントします。

返金のご連絡は30日間いつでもしていただいて大丈夫です。その際は領収書番号をお伝えいただくとスムーズです。

 

特定商取引法に基づく表記

特定商取引法に基づく表記はこちらです。

 

4月のお申し込み特典はこちら

ゲーム開発者のための色彩学入門

 

4月中にお申し込みいただいた場合は、『ゲーム開発者のための色彩学入門』をプレゼントしています。

  • 色の三属性
  • 光の三原色
  • 色のイメージ
  • 配色の考え方

ゲーム開発者が知っておきたい色に関する基礎知識をまとめたものです。(PDFで11ページの小冊子です。)

 

過去のお申し込み特典は以下のものです。ゴールドプランにお申し込みの方はこちらもお渡ししています。

 

配布月 画像 特典の名前
2020年2月 企画がどんどん決まる質問リスト 企画がどんどん決まる質問リスト ここに書かれた質問に答えていくことであなたのゲームを作り上げるための基礎が出来上がっていくリストです。
2020年3月 素材探しのマスターブック 素材探しのマスターブック
  • オーディオ素材(BGM、SE)
  • 2Dドット素材(キャラクター、マップ、エフェクト、敵キャラ)
  • テクスチャ素材(サイト、アセット)
  • 3Dモデル(アセット、自作の方法)
  • フォント

これらの素材について、素材を配布しているサイトの紹介、Unity Asset Storeでのおすすめのアセットを紹介しています。(PDFで11ページの小冊子です。)

 

 

お申し込みはこちら!

こちらのお申し込みフォームからお申し込みください。お申し込み後、通常3営業日以内には返信します。返信をお待ちいただいている間に聞きたいことをまとめておくとスムーズかもしれません。

クーポン等をお持ちの方は、以下のメッセージ欄にご入力ください。

 

必須 お名前(ニックネームでもOK)
必須 メールアドレス
必須 ご希望のプラン 困ったときに聞ける相談プラン困ったときに聞ける相談プラン・ゴールド
必須 お支払い方法 Paypalクレジットカード
その他、何かありましたらこの欄にご記入ください。空欄でも大丈夫です。

スパムメール防止のため、こちらのチェックボックスにチェックを入れてから送信してください。